<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

全ての経験は。

最近、腰を痛めて約1ヶ月おとなしくしていましたが、その間も心の中は忙しく^^;

そして先日久々に友達とランチ。

この約2か月近く会ってない間にお互いにいろんな大きな出来事が起こっていて(>_<)


結局、幸せって
何事も起こらないことをいうのか?

現状維持をいうのか?
喜びが多いことをいうのか?
喜びも苦しみも含めて、いろんな経験,感情を味わい、泣いたり、笑ったり、怒ったり、、絶望したり、それでもまた朝が来て生きて行けることをいうのか?

今まで自分にあるものと、無い物、失ったもの、得たものを数えて幸せとか、そうでもないとか、不満とか、、不安とか、そんな思いを持っていたのかもしれないけど、それって本当に幸せに近づく思考なのか・・・?


出来事は突然自分の前にやってきて、質問してくる。

無難な答えや模範解答を探そうとすればするほど、それは本当か?

本当に自分の答えなのか?としつこく聞いてくるかのように出来事が起こる。



ヨガの先生に習った教え。
「全ての出来事、経験は、プレゼント。」

この言葉に勇気をもらって今がある。



ネガティブな感情や、、後悔や無力さを感じることも、実は生きる力につながるための入り口かも知れない。

何も起こらない日常からは、感謝はしても、私は大きな勇気を心に生み出すことは出来なかった。


人生はきっと誰にとっても自分にとって一番輝く台本になってると思う。

友達の人生を聞いていても、自分のいるべきステージに押し上げられるような状況だったり、ってのを感じる。。ただそこにも「変わる」ことへの「不安」は付き物。


だけど、みんな「辛い」時があり、乗り越えることで「幸」を生み出している。

私が尊敬する周りの人たちを考えてもそうだなぁ。。。

自分を持って自分を表現し、その人であるからこそ、そこで咲く花みたいに、輝いてる友人達。


い+歩=

大変大きく変わる

昔の人ってすごいな!現代にメッセージ与えてるっ!!


「辛い」が来たらそれは「幸」の前兆。

だから「不幸」という「幸」を否定する言葉より、「辛」というものを肯定する方がなんかイイ気がするな〜

「辛」は「幸」の母??

だったら、ほんとありがたや〜〜だよね!

でもここにはコツがあって、勇気を出して一歩踏み出さないといつまでも足踏み状態。

いくら居心地良いお母さんのお腹の中でも、いつかは自分から外に出ていかなあかんよね!

その時は今までと全く違う世界へと狭い産道を勇気を出して進み生まれてくる!!


大人になると経験から余計に不安をもったり、人と比べたり人の目を気したりで、なかなか現状維持から一歩が踏み出せない。でもみんな勇気を出して生まれてきたからここにいるし、きっと今までで一番の「大変」なことだったかも〜!!?



そして勇気を試され、本気を試され、怖くて躊躇し言い訳して拒否しても、

それでも人生に愛されている「人間」という存在は何度も何度も見放されることなく「勇気の試験」の追試をしてもらえる。

自分の居場所に行くために。


大変な出来事をプレゼントだと本気で心がそう思えたとき、安心感と勇気が自然にわいてくる気がするなぁ..

なかなか一歩は踏み出せないけど...^^;



何はともあれ、一緒に泣いたり笑ったり、苦しかったり、悪態ついたり、バカみたいな感情さえも、深いところで語り合える数人の大切な友に恵まれていること、すごーく幸せだと思う今日この頃です・・・




****************************************


ここに生まれてきたすべての人へ
にじパパとママへのラブソング♪ボクのコトバ



心も体も軽くなるきらきら

にじ 癒しサロン*シエスタ*MENU




→→→サロン予約状況 






スポンサーサイト

  • 2017.02.10 Friday
  • -
  • 22:41
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
スゴイ気付きやね〜^^。
ホントそうだと思う。
全ては自分の人生を歩くその舞台生きる台本だということ。
その台本を選んで生まれてきてしまったから(笑
そして、3のライフパスはどんなものも、この“生”の
喜び、恩恵であるということを学ぶんだよ。
  • 泣き友
  • 2014/11/24 6:45 PM
泣き友さん。

今までの経験のおかげでもらえた、外側ではなく、中から湧いてくる希望というか信念というか・・・私がずっと探してたものに近づいてきたと思います。
ただここ数年はホントに辛かったヨ(泣)
でもその経験さえも愛おしく思えるくらい、泣き友さんの言う通り、生の喜び、恩恵を感じていると思います☆

いつもさりげなく見守ってくれる温かい人たちに出会えたことも、すごーく実感&感謝してします^^

ありがとう♪
  • 笑夢
  • 2014/11/25 10:55 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

  • ヴァーチューズ・プロジェクトWSに参加して。
    ありあんす

links

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM